バナー

バナー

 

ピンクメダカに出会ったのは約10年のこと。

当時、ピンク体色はすべてメスの個体。
4〜5年チャレンジしましたが、結局途中でリタイアしてしまいました・・・

しかし、どうしてもピンクめだかを固定化したい・・・

諦めきれず追求し続けた結果、
現在では何種類かのピンク体色の作出に成功しました。

さらにピンクメダカとスワローメダカを交配した結果作出したのが 今回販売開始するピンクスワローメダカ「小春」です。

最初に固定化されたピンク体色メダカ「秋桜(こすもす)」から、 晩秋の晴天の下、儚げに揺れる秋桜の花をイメージし「小春(こはる)」と名付けました。

桜舞い散る春の色鮮やかなピンクではなく、日本人が好む哀愁漂う秋色の中に揺れるピンク色・・・
ピンクメダカは、地味な体色ですが、100年めだかの1ページに残したいめだかです。


※小春日和:晩秋から初冬にかけての、暖かく穏やかな晴天



小春1

小春2

小春3
 

グループから探す

 

コンテンツを見る

  
2018年9月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
品評会開催中は発送のみお休みとなります