日本メダカ協会とは

 日本メダカ協会は、メダカ文化の発展・振興及びメダカ愛好家の方々の交流を目的として作られた団体で、現在全国に23の支部を設立し活動を行っています。めだかの館は、日本メダカ協会の協賛店であり、品評会運営のサポートなどを通し、メダカ文化の発展・振興に微力ながら寄与しております。
 
 現在、日本メダカ協会会員を大募集しています!みなさんで一緒にメダカ文化を楽しみませんか?
 

 
 
 以下に、日本メダカ協会の紹介文を掲載します。

〇はじめに

 日本メダカ協会は、メダカ文化の発展・振興及びメダカ愛好家の方々の交流を目的として作られた団体です。全国に支部を設立し、メダカ飼育に関する講習会及び会員相互の情報交換の場を積極的に設け、メダカ愛好家同士のコミュニケーションを図り、愛好家の更なる飼育レベル向上を目指しています。
 協会の活動としては、日本メダカ品評会及び各地での支部展示会等のイベント開催、会報誌・品評会写真集・品評会入賞メダカカレンダーの作成・配布を行っています。その他、愛好家等によって作出された新種メダカの認定及び登録を行い、個々のメダカ作りへの意欲向上を図ると共に、各種メダカの基準の確立や同種異名問題についても取り組み、メダカ文化発展に寄与する活動を行います。
 

〇設立年について

 平成20年9月22日に設立式を執り行い、準備期間を経て、平成21年4月から日本メダカ協会としての事業・活動を開始しています。
 

〇設立経緯について

 改良メダカを、錦鯉・金魚に次ぐ『日本における、第3の観賞魚文化』として確立し、後世に末永く残すことを目的としています。
 個人単位での活動ではなく組織・団体を設立して活動することにより、国内外に広く発信し、将来的には公に認められる組織・団体とするために発足しました。
 平成21年4月の第1回春季日本メダカ品評会開催が日本メダカ協会としての事業スタートとなり、この品評会が全国に改良メダカを発信し、全国に改良メダカブームを引き起こすきっかけとなっています。
 
日本メダカ協会HPより
 

入会について

○入会案内

メダカといえば一見地味な印象を持つ方もいるかもしれませんが、決してそんなことはありません。メダカの改良種は、熱帯魚や金魚のように、見た目がとても美しい品種から渋めの格好良い品種まで、その種類は多種多様に渡ります。

メダカは限られたスペースの中で、どなたでも気軽に飼育・繁殖を楽しむことができ、環境に対する適応性にもとても優れており、幅広い年齢層の方々が飼育を楽しんでいます。近年では女性愛好家も増え、多くの方々に親しまれている観賞魚です。

しかし、改良メダカが世間に広まってまだ十数年。野生のメダカは知っていても、改良メダカのことは知らない方が沢山います。日本メダカ協会は、もっと多くに方々にこの改良メダカのことを知っていただき、全国のメダカ愛好家と共にメダカ飼育を楽しみ、歴史を残し、メダカ文化発展・確立に取り組んでいきたいと考えています。

メダカをこよなく愛する愛好家の方々、メダカ仲間を作り交流を深めたい方々、メダカに興味があり飼育を始めたい方々など、ご一緒に活動できる仲間を心よりお待ちしています。
 

○会員の特典

正会員・家族会員
 
・日本メダカ品評会の出品資格が得られます。
・会報及び品評会記念帳を配布します。
・支部へ所属し活動に参加及びメダカ愛好家との情報交換等ができます。また、最低会員数5名により支部を設立できます。
・協会又は各支部主催の展示即売場や協会協力加盟店で会員証を提示すると、会員割引で購入できます。
(割引やサービスの内容は即売場・販売店によって異なります)
・協会の活動・イベントに参加できます。
入会申込
入会希望者は、日本メダカ協会会則をよく読んで、同意された上で、お申込みください。
手続き完了後、会員証を送付します。
 
 日本メダカ協会HPより
 
入会手続きや、詳しい内容は、日本めだか協会のホームページに掲載されていますので、以下のリンクをご参照ください。
 

日本めだか協会HP:http://jma-medaka.jp/index.html
 
  

グループから探す

 

コンテンツを見る

  
2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
品評会開催中は発送のみお休みとなります